映画・バレエ・ミュージカルの感想をただつらつらと記録するKittyの忘備録。
基本的にネタバレです、あしからず。
コメント・TB歓迎です♪ でもSPAMが多いので承認制にさせてもらってます・・・。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
ヘアスプレー


公式サイト→コチラ

夏にブロードウェイのキャストが来日した時にミュージカルを見たんだけど、ストーリー的には映画の方がわかりやすかった!

いきなり辛口でスタートしちゃうけど、ミュージカルも映画もトレーシーを見てると疲れてしまう私・・・。あっでもこれは個人の好みの問題で、ヘタとかツマランとかそういうわけではありません。

最初の歌ってる場面では「イタイな〜」と思いつつ、見てるうちに慣れてくるのが不思議なトコロなのね。
元がミュージカルだから歌を省いちゃうわけにはいかなかったんだろうけど、ベルマの歌はちょっとナカダルミしたかも。ないほうがテンポよく進んだ気がします。

トラボルタが女装して、おデブなママをやるってのが話題だけど、この役は男の人がやることになってるから全然・・・。トラボルタが歌うってことのほうが興味津々だったヨ。

ミュージカルでも映画でも、トレーシーのパパがイイ味出してました♪
映画の方が全然よかったのが、リンクとペニー。
特にペニー、スポットを当てられてた部分が多かったから、もっとペニーについて見たいな〜と思ってたから満足!

で、映画の最初と最後で全然印象がかわったのがリンク。
設定が60年代のアメリカだから、出演者もなにもかも60年代なのよ。
リンクなんてその筆頭って感じで、ジェームズ・ディーンみたいな、風がふいても揺れません的な髪型で、でも顔は童顔で、最初はそのアンバランスさがビミョーだったの。
でもなんかトレーシーと仲良くなっていくぐらいからだんだんかわいく思えてきちゃったのが不思議ですね。
リンク役のザック・エフロンくんは、ハイスクール・ミュージカルの主演だったねの〜。
今度見てみようかな。

ハジケてコメディたっぷりってイメージばっかり先行してるけど、人種差別問題がテーマにあったりして、考えるとこも多い&先が明るいストーリーです。

実はロンドンに住んでた身としては、ウェストエンド>>>ブロードウェイなんです。同じミュージカルを上演したりしてるのになんでなんだろ。
ちなみに今秋、ロンドンのミュージカルでもヘアスプレーやるんだよね。どんな感じになるのかな。同じ演出でもハジケ度はおさえて、少し落ち着いた感じになるのかな。

なんか映画の感想じゃなくなってきちゃった。
映画(は行) / comments(4) / trackbacks(21)
スポンサーサイト
- / - / -
Comment








Kittyさん、TB&コメントありがとうございましたm(__)m
何と言ってもこの映画は、映画『シカゴ』のオファーを断ったトラボルタを1年間掛けて口説き落としたスタッフの努力と、ブロンスキーちゃんの登用でしたね^^
キャストそれぞれが本当に魅力的でした!
ラティファのド迫力ヴォーカルも素敵でした^^
from. cyaz / 2007/10/28 10:32 AM
ブロンスキーちゃん、これがデビューなんですね。
いやー堂々としててびっくりです。
ちょっと軽めの歌とダンスの中にあって、ラティファの存在と歌が本当に効いてました!!
from. Kitty / 2007/10/28 8:46 PM
TBありがとうございました!

ミュージカル版もご覧になったんですね〜!
羨ましい!!

見ていて、思わず体が踊りだしそうになるほど楽しい映画でした。
クリストファー・ウォーケンがミュージカル映画に出るなんて想像つかなかったんですけど、トレイシー・パパ、良かったですよね。
from. 双葉 / 2007/11/05 2:30 AM
双葉さん!コメントまでありがとうございます♪
ミュージカルでも映画でも「主人公がおデブちゃん」「ママは男の人が演じます」ってとこばっかり宣伝してるんですけど、トレーシー・パパがひと味もふた味もキイてると思うんですよ〜。
歌って踊るクリストファー・ウォーケン、本当にステキでした〜。
from. Kitty / 2007/11/05 8:26 PM
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kitty-kangeki.jugem.jp/trackback/58
会社帰りの1本…。思わずカラダが音楽にあわせ、揺れてしまいました…。
My Favorite Things / 2007/10/27 1:58 PM
 この映画は、USENの株主優待の試写会で観ました。ちなみに私はUSENの株主で
泉獺のどうでも映画批評 / 2007/10/27 4:51 PM
ミュージカルは、とびっきり楽しくなくっちゃあ!!
悠雅的生活 / 2007/10/27 8:02 PM
★★★★★★★☆☆☆ http://hairspray.gyao.jp/ (ヘ
mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々 / 2007/10/27 11:02 PM
□作品オフィシャルサイト 「ヘアスプレー」 □監督 アダム・シャンクマン □脚本 レスリー・ディクソン □キャスト ジョン・トラヴォルタ、ミシェル・ファイファー、ニッキー・ブロンスキー、クリストファー・ウォーケン、クイーン・ラティファ、アマンダ・バイン
京の昼寝〜♪ / 2007/10/28 10:21 AM
人気ブログランキングの順位は? ハマる! ハジケる! ハチキレる!? 恋とダンスと音楽で綴る もっともビッグなシンデレラストリー
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! / 2007/10/30 11:45 PM
 公開前から評判は耳にしていたものの、ここまでパワフルな作品とはまったく予想できませんでした。  とにかく主役の新人ニッキー・ブロンスキーの活躍ぶりがすばらしい。  まさにずんどう型の体型でおせじにも
シネクリシェ / 2007/11/01 6:23 AM
原題:Hairspray 週末の疲れた体に脳みそのシワまでアイロンで伸ばされそう、週末の疲れた体なのに一切の居眠りが遠ざかってしまう・・ハイテンションなミュージカル映画・・ まず出だしの女子高生トレーシー(ニッキー・ブロンスキー)に圧倒される、乗り乗
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 / 2007/11/03 12:29 PM
「ヘアスプレー」★★★☆見て損ナシ クイーン・ラティファ、ジョン・トラヴォルタ主演 アダム・シャンクマン監督、アメリカ、116分 60年代のアメリカ、 目覚ましい経済発展に支えられて でかい車と派手な服、 そしてヘアスプレーで固めた髪形で 陰りのな
soramove / 2007/11/03 11:01 PM
はじけるポップコーン・ミュージカル! ■あらすじ■ 1962年、米メリーランド
cinema mix box / 2007/11/05 2:13 AM
ヘアスプレー 試写会(新宿厚生年金会館) 「地球はクルクル回る −−−誰にも止められない」 映画→ミュージカル→映画、なんですね〜。ミュージカルの予告とキャスティングを観て面白そう! イキナリものすごくミュージカル!ぽっっっちゃり系のキュートで
駒吉の日記 / 2007/11/06 4:28 PM
今週の平日休みは、映画→ブロードウェイ・ミュージカル→映画化された作品。 予告編ではオデブなトラボルタは出てくるし・・・ 結構笑えそうなミュージカルという事で、ひらりんの期待大。
ひらりん的映画ブログ / 2007/11/17 2:55 AM
☆「ヘアスプレー」 監督:アダム・シャンクマン 出演:ジョン・トラヴォルタ、ニッキー・ブロンスキー、ミシェル・ファイファー、クリストファー・ウォーケン、クィーン・ラティファ、ザック・エフロン、ブリタニー・スノウ、アマンダ・バインズ 1960年代のアメ
りんたろうの☆きときと日記☆ / 2007/11/18 1:59 AM
 ミュージカルの映画か作品ヘアスプレーを観てきました。
よしなしごと / 2007/12/01 8:28 PM
ジョン・ウォーターズの同名作品を原作とし、 2003年度のトニー賞で8部門受賞のブロードウェイ・ミュージカルを映画化。 人種差別が残る1960年代のボルチモアを舞台に、 人気テレビ番組のダンサーを目指す天真爛漫な太めの女子高生と その周囲の賑やかな人間模様を描い
噂の情報屋 / 2008/01/26 2:51 AM
ジョン・トラヴォルタが観たい〜【story】ヘアスプレー企業がおくる人気TV番組『コー二ー・コリンズ・ショー』に出演することを夢見る16才のトレーシー(ニッキー・ブロンスキー)。ダンスもオシャレも大好きな彼女には1つだけ問題が・・・それは母エドナ(ジョン・トラ
★YUKAの気ままな有閑日記★ / 2008/01/28 9:28 PM
監督:アダム・シャンクマン 出演:ニッキー・ブロンスキー、アマンダ・バインズ、ザック・エフロン、ジェームズ・マースデン、ブリタニー・スノウ、ミシェル・ファイファー、クイーン・ラティファ、クリストファー・ウォーケン、ジョン・トラヴォルタ 評価:94
デコ親父はいつも減量中 / 2008/05/11 12:44 AM
ジョン・トラヴォルタ、ミシェル・ファイファー、クリストファー・ウォーケンなど豪華なベテランに、ザック・エフロンや新星ニッキー・ブロンスキーなどのヤングスターが絡むアンサンブルキャストでのミュージカル映画。 もともとインディペンデント映画で『ヘアスプレ
cinema!cinema!〜ミーハー映画・DVDレビュー / 2008/05/15 1:34 PM
ジョン・ウォーターズの同名カルトムービーを基にした大ヒット・ミュージカルを映画化。人種差別が残る60年代のボルチモアを舞台に、外見を気にしないビッグサイズのヒロイン、トレーシーが活躍する。監督は『ウェディング・プランナー』のアダム・シャンクマン。ヒロイ
サーカスな日々 / 2008/06/09 7:23 PM
そういえば…オリンピック{/body_stretch/}が始まりましたねぇ。 …あんまり観ていないので、それ以上の話は出来ないピロEKです{/face_ase2/} 昨日、少しだけビール{/beers/}飲んだのですが、今日の朝から二日酔いで頭がガンガン{/face_hekomu/} ほぼ一日中寝ており
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 / 2008/08/18 8:48 PM
1960年代のファッションや音楽、ダンス、TV番組などを描いた異色の青春ミュージカル映画「ヘアスプレー」(2007年、米、116分、アダム・シャンクマン監督・振付・製作総指揮)。本作は、ジョン・トラヴォルタをはじめミシェル・ファイファー、クリストファ
シネマ・ワンダーランド / 2008/10/12 10:16 PM